ジージャーさんの「出演映画」を日本で観たい !!





10/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30./12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

タイで、「トム・ヤム・クン2」を観てきました

20131101TYG2.jpg

タイに着いたその日(11月1日)の夜、セントラルワールド内にある「SFワールドシネマ」で、タイの友人たちと「トム・ヤム・クン2」の3Dを観ました。
チケットは、230バーツ。 3Dメガネはレンタルでした。
この劇場は、10月21日に「トム・ヤム・クン2」のワールドプレミアが行われたところと言うこともあるのか、柱や壁の至る所に「トム・ヤム・クン2」のディスプレーがありました。

20131103TYG2comboset.jpg


ポップコーンと飲み物のコンボセットも売っていました。
(SFCINEMA系列のみのようです。)
こちらは、189バーツ。
食べきれない量のポップコーンに飲み物でした。



20131103TYG2.jpg

11月3日は、アソーク駅のそばのターミナル21内にある「SFシネマシティ ターミナル21」で、2D 4Kを観ました。
4Kの映像は、CGのアラが目立つものの、クリアで綺麗な映像でした。
日曜日の11時半からの上映でしたが、観客はあまり多くありませんでした。
チケット代は、180バーツ。

チケットはこんな感じ。

1391980_738207872860516_901023947_n.jpg




映画は観ませんでしたが、サイアムのサイアムパラゴン内にある最大級のシネコン「パラゴン・シネプレックス」にも行ってきました。
映画の上映を待つスペースもとてもゆったりとしていました。
写真の右の方の映画のポスターが映っているところは、モニターに映していて、一定の時間がたつと別の作品に切り替わっていました。
写真は、ちょうど「トム・ヤム・クン2」のポスターが映っているところです。

20131103TYG2_paragon.jpg





タイのシネコンの設備は、日本のシネコンよりもずっと良かったです。
シートもゆったりとしていますし、普通席も少しリクライニングします。
本当にゆったり映画が観られるそんな感じでした。

今回、3Dと2Dの映像を見たのですが、CGのアラが目立ちにくいのは、3Dの映像のようでした。
2D4Kの映像は綺麗ですが、その分、CGのアラが目立ってしまうように思いました。

映画は今後日本で公開されると思いますので、細かい感想は避けますが、個人的には、満足できる作品でした。
でも、言いたいこともいっぱいあります。このあたりは、日本で公開されたときにじっくり書きたいと思います。

今回観て思ったのは、
一本のアクション映画として観ればまずまずの作品。
「トム・ヤム・クン2」と言う冠を載せた作品としては、少し残念。
アクションの対戦カードには満足。
ですが、CGに関してはかなり残念。
トニー・ジャーさんのアクションは、やっぱりいい。
ジージャーさんは、セリフが少なくても表情で怒りや哀しみが伝わってきていい。
ジージャーさんのアクションも良かった。

あとはいつ頃日本で公開されるかですね。
できれば、来年早々には劇場で観られるといいのですが・・・。


この発言は「ハートは元気!」にも載せています。
 

追記(2013.11.15)
今回の「トム・ヤム・クン2」、前作のような4分長回しや、49人ボキボキのような後々語り継がれるようなシーンがなかった気がします。
個々のバトルはそれなりに見応えもありますし、凄いシーンもあるのですが、それでも、後世にまで残るかというとそうではないと思いました。
関連記事

category: TYG2

[edit]

page top

« タイ旅行のお土産  |  「トム・ヤム・クン2」の国別公開日 »

コメント

フード&ドリンクのグッズ、良いですね!タイ限定ですね!
タイのシアター、綺麗な広々とした空間、伝わります。

日本公開日、アクション、動き、ホント楽しみです。日本グッズも楽しみです。

個人的に、NAOさんの見解、言いたい事も気になります(笑)(悪い意味ではないですので御了解下さい)

アクション #- | URL | 2013/11/15 21:30 | edit

コメント、ありがとうございます

いろんな感想を見ていても、やっぱり最後はきちんと自分の目で見て判断するべきだなぁと思ってます。
個人の見解と呼べるほどではないかもしれませんが、良かったところもあれば、残念に感じたところもあって・・・・それでもこの作品には満足していますし、観て楽しかったと言えます。

早く日本での公開日を発表して欲しいです。

日本で、上映されたら、「チョコレート・ガール バッド・アス!!」の時のように、ジージャーさん見たさに又通っちゃうかもです。

NAO #pVQFStsQ | URL | 2013/11/16 08:39 | edit

タイから帰ってきました

 タイから帰ってきました。いやあ、「TYG2」観るのに本当に苦労しました。私の場合、基本的に夜しか観る時間がないので遠くへは行きたくないのです。で、どうだったかというと、演出B級、脚本B級、特撮は20世紀のレベルでしたが、なぜかNAOさんがおっしゃる通り楽しめました。いいたいことは、
1.主演でないからかもしれないですが、ジージャーが長時間画面から姿を消すのはやめて欲しい
2.場面と場面とのつながりにつじつまを合わせて欲しい
(他にもたくさんあります)
 特撮は使わなかった方がよかったですね。たぶん、監督としてはやってみたかったのだと思いますが。屋上でのバイクとの格闘シーン、あれ、合成ですよね。それとも、CGが稚拙でそう見えるのかな?
 でも、よかったのは、トニー・ジャーのアクションはさすがです。そして、ジージャーの演技もなかなかのもの。彼女、演技のセンスありますね。ヤーヤー・インも魅力的でしたが、最後が…。

asianet #lWIfF8EY | URL | 2013/11/23 18:36 | edit

楽しめる作品だと思います

出来はいいとは言いませんが、楽しめる作品であると思います。
屋上のシーン ch7のこちらの動画にちらっと映ってます。
http://www.youtube.com/watch?v=C8fJ_ctDQ40

合成されてます。

初っぱなのあのシーン。
絶対に実写に方が良かったと思います。
「皇家戦士」で同様のシーンがありますが、実写です。
「皇家戦士」の方が真に迫ってていいです。

トニー・ジャーさんのアクション、ジージャーさんの演技とアクション。
この点は、本当に良かったと思ってます。
特にジージャーさんは、台詞がなくてもちゃんと感情の表現が出来るところがよかったと思ってます。

ヤーヤーインさんはこの作品ではじめて知りましたが、これからの出演作として、実写版「ルパン三世」なども控えているそうなので、これからいろんな作品を観てみたいと思いました。

NAO #pVQFStsQ | URL | 2013/11/23 22:35 | edit

それと

カームと村人の関係の描かれ方が、残念でした。
主人公が村人から孤立しているともとれるような描写は、必要なかったような気がします。
人物像に対してのマイナスイメージになってしまっていた気がします。

NAO #pVQFStsQ | URL | 2013/11/30 01:57 | edit

マム・ジョクモクさん演じるサージェントマークですが、シンガポールの警察ではなく、ICPO インターポール 国際警察のようです。

NAO #pVQFStsQ | URL | 2013/12/10 23:10 | edit
page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://jijaragingphoenix.blog112.fc2.com/tb.php/212-b97e276b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。