ジージャーさんの「出演映画」を日本で観たい !!





10/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30./12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

「The KICK」、4月20日より台湾で公開

taiwan_theKICK.jpg


「The KICK」ですが、「泡菜拳霸」のタイトルで4月20日より台湾での公開が決まったようです。
まだ、予告編などの映像はありませんが、ポスターと思われる画像が、ありました。

台湾のmsn娯楽にある「泡菜拳覇」のページには、あらすじやスチール写真が公開されています。

韓国、タイ、香港、台湾と公開が決まって、日本に近づいてるんですけどね・・・日本では、DVD(チョコレート・バトラー)発売のみなんでしょうか?
スクリーンで大暴れするジージャーさんが観てみたいです。

この発言は「ハートは元気!」にも載せています。

追記(2012.3.26)
台湾版の予告編がアップされていました。
映像は、香港の予告と同じく韓国の予告編がベースです。

《泡菜拳霸》預告 4/20

関連記事

category: The KICK

[edit]

page top

« 韓国でも「The KICK(더 킥)」のDVDがリリースに  |  「The KICK」、4月12日より香港で公開  »

コメント

本当ですね

 台湾で公開されますね。台湾や香港では、カンフー系のアクションが日本より受けるのでしょう。というより、日本ではアジアの映画が上映されなさすぎるということでしょうか?日本での、タイ映画の一般公開のハードルはかなり高いです。

asianet #lWIfF8EY | URL | 2012/03/16 00:44 | edit

劇場公開は

一般の劇場で観るというのはなかなか難しいですね。
近年公開された作品も、興行的には、厳しかったのではないかと思いますし・・・。
せめて映画祭で、いろんな作品が観られて、そこで、評判になれば、タイの作品が、少しでも日本で観られる機会が増えるのではないかと思います。
現状だと、DVDが出ればよし、吹き替えがあればなおよしという感じだと思いますから。

NAO #pVQFStsQ | URL | 2012/03/16 10:33 | edit
page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://jijaragingphoenix.blog112.fc2.com/tb.php/147-21fd7b95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。